しあわせな暇つぶし

のほほんと、楽しく過ごす

旦那作、謎の絶品料理

今朝は突然ちょこ氏が『朝食を作る!』と言い出しました。2ヶ月に1回くらいの割合でこういう日があるんですよね〜(。・ω・。)

 

まぁ作ってくれるなら任せようと私は食卓テーブルでお茶を飲んでぼけらっとしてたのですが、何となく時間がかかりそうだったのですぐに助手を申し出ました。

 

『何か手伝おうか?』と声を掛けると、振り向いたちょこ氏の目が輝いています。

 

嫌な予感しかしない。

 

 

『じゃあ、じゃがいもの皮むきか、玉ねぎをみじん切りにして欲しい!(๑•̀ㅂ•́)و』ですって…。

 

 

一番めんどくさい作業!!笑

 

 

手伝いってさ、お皿並べるとか、お茶を淹れておくとか…そういうのだと勝手に思ってた…。

 

だりぃなと思いつつ、自分から申し出てしまったので、しぶしぶ芋の皮を剥きました。笑

 

玉ねぎは涙出るし頭痛がするので極力やりたくないのでお断り。爆

 

『ところで何作るの?』と聞くと

 

『わかんない。じゃがいもと玉ねぎと卵で何か作る』との事。

 

こういう料理の仕方、尊敬します(o゚Д゚ノ)ノ

 

私は勝手にガレットのようなものを作るのかなぁと想像してたのですが、ちょこ氏に聞いたら『ガレットってなに?』って聞かれました。笑

 

で、まぁ玉ねぎが焦げ始めたとか、流した卵に全然火が通らないとか、なんやかんやハプニングがあったようなので

 

玉ねぎを一度取り出して、フライパンを洗って油を多めに敷きなおしたら?とか

もう半熟のまま皿に乗せてレンジで熱を入れたら?とかアドバイスをしてみました。笑

 

なに作ってんのか知らないけど。爆

 

 

でも、出来上がったものを見ると結構いい感じ。

 

写真撮るの忘れちゃったんですけど、ガレットとスパニッシュオムレツの中間みたいな見た目です。

味もそんな感じでとっても美味でした(*´ω`*)

 

レンジで火を通す時に私からの提案でチーズ乗せてみることにしたんですが、これがまた良い塩気になりました。

 

こうして文字にすると結局私の手柄だとアピールしているようですが、私が作った事のないものなので新鮮で美味しかったです♪

 

ちょこ氏が料理をするときは、母になったつもりで接するようにしています。笑

 

本当は面倒な皮むきや後片付けもやってこそ料理なのですが、たまにしか料理をしない人に料理の楽しさを知ってもらうには

まずは楽しいとこ取りをしてもらうのが一番なんじゃないかなと思うんです(。・ω・。)

 

今後もちょくちょくやってくれたら助かるし、口うるさく言って台所に一切寄り付かなくなるのは困るので(´°ω°`) 笑笑

 

少しずつ『今度は洗い物もお願いね〜』とか言ってるうちに前よりはやってくれるようになりました♪

 

ちょこ氏は大雑把だけど、効率を重視する人なので、慣れると調理の合間にフライパンとか洗っておくようになったり、使う調理器具を最小限に抑えたりと、なかなかセンスが良いです(*´ω`*)

 

味付けも独創的ですが、これも子育てをする気持ちで創造力と自主性を伸ばすために基本口は挟みません。笑笑

 

このタイミングで塩!?って思う時も、楽しんで見守ります。

結果、今のところまずい料理が出来上がった事は一度もありません٩(๑´꒳ `๑٩)

 

むしろ普段あまり食べない私がきっちり1人前食べてしまいます。笑笑

 

謎の絶品料理を作るのに、私が手伝っても1時間かかってしまいましたが、予定のない日はそれも夫婦のコミュニケーションということで、楽しくて良いですね(。・ω・。)