こんな私が結婚しました

旦那とコスメが大好きな専業主婦による雑記ブログ

世の中ナメてる奴になりたい

採用を頂いていたお店を辞退しました(。・ω・。)爆

今朝、辞退の連絡をしました。笑笑

 

理由はいくつかありますが、やはり1番は面接時と合否の電話の時の担当者(副店長)の対応に違和感を感じた事が我慢ならなかったからです。

 

合否が分かる前から、昔のように『何となく入る前から嫌な感じがしていたのに我慢して入ったら案の定嫌な思いしてすぐ辞めた』なんてことにはなりたくないから、今回は直感を信じて、変だな、嫌だなと思ったらやめよう!と決めていましたが

 

それでも変なとこ生真面目な性格はなかなか変えられないもので、

『採用してもらったからにはまずは行ってみよう』とか

『この人1人だけの態度で辞退するなんてもったいない(自分の気のせいかもしれない、他の人たちはまともかもしれない)』

と考えてしまって

 

まずは雇用契約の説明だけでも聞いてみようと思ってしまったんですね。

 

だけど。

 

私の性格上、説明を聞いてそれでもなお違和感が消えなかったとしても『もう説明聞いちゃったし今更辞退なんて悪いよな…まず研修だけでも行ってみるか』とずるずる流されてしまうのは目に見えているし

 

相手先だって時間割いて説明して、それで研修まで付き合ってやったあとに辞められるくらいなら入社前に辞退した方がマシだよね、と思いました。

 

そして、面接時からの違和感についてですが、やはりここを見て見ぬ振りするのはいくない!!と思い直しました。

 

この人1人だけの態度で決めるのは…と思ったけど、入社すればこの人が私の上司となり、日々指示をもらったりシフトや仕事内容の相談をしなければならないわけですよね。

今後二度と会わない面接専門の担当者ならまだしも、実際に一緒に働く上司の方と雰囲気が合わないというのは致命的だと思いました。

 

それに今働いているほかのパートの方々も、この人が面接・採用している可能性が高いと考えた時

 

自分と相性が悪そうな人が選んだ人たちがたくさん働いてる

 

って怖くないですか。笑

 

類は友を呼ぶっていいますけど、もしその担当者が私への態度と同じような感じで面接して、採用されて、何の違和感もなくそこに入社した人たちがいるとしたら、その人たちとも絶対に合わないと思いました。

 

まぁ言い訳を並べると情けなくなるのでもうはっきり言いますが

 

私、もう仕事で苦労も我慢もしたくないんですよね。

 

以前テレビで、就活している若者が『面接官の態度が悪かったから辞退した』と話している映像が流れた後に【今は面接官が面接される時代!?】という大きなテロップが出て、

スタジオのコメンテーターたちが『世も末だ』とか『さすがゆとり(さとり?)世代!』とか『世の中ナメてるよね』とか言ってたんですが

 

ナメてるのお前らじゃない?

と思ってしまいました。

 

早く働きたいと一生懸命就活している人の足元見てるのか知らないけど、なんか面接の時点で上から目線だったり、客には愛想よくするのに応募者には無愛想だったり。

 

もちろん本当に就職を急いでいる人や生活がかかっている人は、そんな企業でも採用されたいだろうし、実際に採用されたら辛くても頑張って働くのかもしれないけれど

 

こちとらお金に困ってないんですよ。

 

例え専業主婦で旦那に養ってもらってる人だろうが、成人しても実家で親のスネかじっている人だろうが、すぐ仕事辞めてバイト先を転々としているような人だろうが

 

それで生活できてるなら勝ちでしょ。

 

いつか旦那の会社が倒産したり、親が死んで一文無しになったり、老後考えて不安になったりするかもしれないけど、それはその時にならないと後悔できないし。

 

私が以前、違和感をスルーして入社した時は、ホステスの仕事から足を洗いたくて焦っていたし、一時的に実家に戻って就活していたので早く仕事を見つけないと親から何を言われるか分からないとビクビクしていました。

だから、違和感を無視して入社してしまったんです。

 

でも今はちがう。

 

世の中ナメ腐ったお気楽ハッピー専業主婦参上なんです!!(`・ω・´)

 

今楽しく生活できてるのに、無駄に我慢してストレス溜めたくないんですよね。

 

最後に働いていたクラブの支配人に『仕事なんて9割嫌なこと!楽しいことなんて1割あれば良いほうなんだ!』と常々言われていて洗脳されていましたが

 

9割楽しいと思いながら働いてる人だって絶対いる!!と今なら思えるし、私もどうせならそういう人になりたい!!と思いました。

 

いつも常識的であること、真面目であること、何事にも一生懸命な良い子であることにこだわるのはもうやめたいんです。

 

自分一番!ラクしてなんぼ!我慢も妥協もしたくないし、楽しいことしかしたくない!!

 

周りから根性がないとか、ゆとりだとか、考えが甘いとか言われる事ももう気にしない。

 

去年パートを探していた時も、条件を全部伝えたら『お気楽な主婦だと思われる…』って気にしてたけど

 

お気楽な主婦で何が悪いんだ!?私は一体なににそんなに怯えてたんだろう??と思います。

 

頼もしいちょこ氏が『GUMIのことは俺が養うよ』と言ってくれてる事を何故世間にここまで引け目に感じなければならないのでしょう?

 

むしろ『私の旦那はめっちゃ仕事できる人でかっこよくて超尊敬してます!おかげで毎日幸せです!』って街宣車で言いふらすべきでした!(もちろん冗談です)

 

長くなりましたが、辞退した後タイミング良く、やってみたかったアパレルと雑貨屋で希望の条件で求人が出ているのを見つけました♪

 

この2つの職種で主婦向けの条件はなかなかないのですごいチャンスです!

応募してみようと思います(*´ω`*)