しあわせな暇つぶし

のほほんと、楽しく過ごす

繁忙期の影響

昨日の夜、ちょこ氏は相当お疲れだったようで、いつもより大きめのいびきとパワフルで大胆な寝返り、

そして肌が乾燥して痒くなってしまったのか、痛そうなくらいの音で足や腕を掻きむしる音を立てていらっしゃいました(´;ω;`)笑

 

ボリボリと体を掻く音が特に気になり、何度か掻いている手をトントンして『そんなに掻いたら血が出るよ〜』と止めたのですが『わかったぁ〜』と言いながら寝ているちょこ氏(´;ω;`)

 

わかったはずもなく、少しするとまたボリボリバリバリ。もう、煎餅か!っていうくらいボリボリバリバリ。笑

 

おかげさまで私、寝付く寸前に何らかの音か振動で起こされるというのを何時間も繰り返していました。

寝ているだけの人に罪はないのですが、こうも睡眠妨害されるとさすがに気が滅入ります。

 

深夜3時頃にもう限界を感じ、リビングのソファーで寝ることに…(。・ω・。)

 

毛布1枚掛けて横になりましたが、さすがリクライニングの3人がけソファー。

縦になろうが横になろうが、広々としていてラクチン。もっと早く避難すればよかった。笑

 

程なくしていつのまにか寝ていました(*´ω`*)

 

ところが、ふと目を覚ますと目の前にちょこ氏。どうやら私がいない事に気付いてどうしたのかと心配で見に来たようです。

 

そして心配すぎて起こしたんだそうです(´;ω;`)笑

 

背後の時計を見ると5時前…

 

まだ2時間眠ってない(´;ω;`)

 

『どうしたの?目が覚めたらいないし、戻ってこないから心配したよ?』とちょこ氏が優しく聞くので、

私もぐっと堪えて『今日はちょこ氏疲れてたからか、いつもより寝返りといびきがちょっと激しかったんだぁ…気になり始めると眠れなくなっちゃったから、こっちで寝てたの、びっくりさせてごめんね?』と優しく答えます。

 

ちょこ氏は『そうだったの!?ごめんね、眠れなくて辛かったね、ソファーで寝てたら体痛くなるよ…俺がこっちで寝るからGUMIはベッドに行きな?いやーほんとごめん…』と謝りまくり。笑

 

疲れてるちょこ氏をソファーで寝かせるなんて出来ないし、かと言ってこのままここで寝ると言ってもちょこ氏が気になってしまうだろうし…

結果、『私はどうせあと1時間くらいで起きる時間だし、一緒に寝室に戻ろう?』と言って2人でベッドに入りました。笑

 

せっかくソファーで静かに眠れると思ったのが2時間しないうちにまた起きることになってかなり辛かったです(;´༎ຶД༎ຶ`)

 

2人でベッドに入ったあとは、奇跡的にすぐ寝付く事が出来たのですが…

当然1時間しないうちにアラームがなり、寝不足すぎて頭に響いて相当苦しみました。笑笑

 

朦朧としながら朝食とお弁当を用意している間も物を落としたり、魚を焼くときの順番(皮目から焼くとか)を間違えてイマイチな焼き上がりになったりとズタボロ…(´°ω°`) 

 

今日は絶対にベッドで昼まで二度寝すると誓って、それだけを楽しみに朝を乗り切りました。

 

ちょこ氏が出勤前に何度も謝るので『こればかりは仕方ない事だから気にしないで!

でももしこれから私がソファーで寝てたら、そのままにしといてやって?ソファーで寝る事より、途中で起こされる方が辛いから…』とお願いしておきました。笑

 

今日も仕事がかなり忙しいようで、まだ帰ってきていません…繁忙期の週末は日付変わるギリギリまで仕事が終わらないことも少なくありません(´;ω;`)

そりゃ疲れていびきも出るわな…(´;ω;`)

 

私は私で、フェス予定日を1日過ぎましたがまだ来なくて、今朝の寝不足も相まって眠気寒気だるさなどの不調が続いていたのですが

 

さっきあまりにも悪寒がするので熱を測ると37.7度でした。

風邪って感じもしないから、単なる体調不良だと思いますが、念のために頭を冷やしてベッドに入りました。

 

今日も遅くなるとちょこ氏がLINEをくれた時には、心配かけたくないので熱が出たことは黙っていましたが、体調が悪いと何となく心細くて寂しいです(´・ω・`)笑

 

4月からちょこ氏はもっと忙しくなるので、昨日みたいにいびきをかいたり、帰宅も遅くなってヘトヘトになるだろうし…

 

サポートする私は元気でいなきゃいけないので、早く寂しさに慣れて早く体調も治さないと…(´-ω-`)

 

…早く帰ってこないかなぁ(´・ω・`)