こんな私が結婚しました

旦那とコスメが大好きな専業主婦による雑記ブログ

はい、誓います

ちょこ氏と一緒に祭壇まで上がった所でアベマリアが終わります。

祭壇では牧師が待っていて、あとはすべてこの方にお任せするのでかなり気が楽です。笑

 

この牧師とは式の1ヶ月ほど前に会っていて、牧師の奥さまも含めた4人で【打ち合わせ】と言う名のお茶会をしています。

牧師と新郎新婦とのコミュニケーションを大事にしているのだそうです(๑º ロ º๑)

 

お茶会では2人の馴れ初めや、思い出話などをしたあとに、ちょこ氏は牧師と、私は牧師の奥さまと別室に分かれて秘密のお喋りをしました。笑

お互いいない間に何を話したかは分かりませんでしたが、式当日の牧師の言葉で初めて明かされました。

 

 

牧師「ちょこさんとGUMIさんはこれから手を取り合い  〜中略〜  GUMIさん、もし気が向いた時にはまた角煮を作ってあげてください、とても美味しくて大好きだそうですよ♪」

 

私とちょこ氏、顔を見合わせてニッコリ(*´ω`*)

 

牧師「そしてちょこさんは、GUMIさんを色々な所に連れて行ってあげてください!

沖縄に行ってみたいとの事なので、今年最初の旅行は是非沖縄へ♪」

 

またまた顔を見合わせニッコリ(*´ω`*)

 

そして「健やかなる時も病める時も〜誓いますか??」の問いに「はい、誓います」と答えました。

答える直前に、目の前に小さいマイクがあるのを発見してしまって、声が上ずらないか心配でしたが、大丈夫でした。笑

 

そのあとは結婚誓約書にサインをしました。

少しだけ自分の手が震えていたので、一応緊張はしていたんだなぁ〜とここで気づきました。笑 

 

そんなこんなで次は指輪交換。

私は指輪の上下の向きを間違えそうになるというミスがありましたが、これもご愛嬌。笑

 

最後の誓いのキスは、ちょこ氏の希望でほっぺにすると決めていました。みんなの前では照れ臭くて口にはできないと。笑笑

 

ベールを上げてもらったものの、さすがにキスのタイミングまでは誰も教えてくれないので2人ともちょっとまごつきました(´°ω°`) 

数秒フリーズしてからぎこちなく私のほっぺにキスするちょこ氏に、ちょこ氏側の親族席のあたりから少し笑いが起きました。笑

 

その後はパイプオルガンの結婚行進曲に合わせて退場です。

祭壇を降りたあと、両家の父母に挨拶をし、参列者に会釈をしながら礼拝堂を出ました。

 

そして、アフターセレモニーの為にメイクさんがすぐに化粧直しをしてくれました。

 

メイクさん「とっても良かったです♪お二人とも素敵でした!」

 

GUMI「何回かドレス踏んづけちゃいました!笑」

 

メイクさん「そうなんですか?1回しか分かりませんでしたよ?

 

1回バレてたーーーー!!笑笑

 

そして、パーティー前のアフターセレモニー。

 

コイノニアでアルバム用の集合写真を撮ったあとは、みんなドリンクを飲みながら30分ほど談笑。

 

私とちょこ氏はあちこちに呼ばれ、挨拶したり写真を撮ったりしました♪

 

f:id:sweet-pain666:20180213084746j:image

↑ちょこ氏の姉夫婦2組とその子供たちです♡

 

f:id:sweet-pain666:20180213085001j:image

↑持ち帰りさせてもらったパーティーテーブルのお花です♪

 

さらにつづきます(°o°:)