こんな私が結婚しました

旦那とコスメが大好きな専業主婦による雑記ブログ

悔しいけれどお前に夢中

ギャランドゥ!

ギャランドゥ!

 

と言っても、胸毛の話ではありません。

 

昨日、歯医者に行ってきました。年明け1発目です…。

行くと決めたからにはどんなに怖くても腹括っていきます。が、予約したにも関わらず1時間待ち。

 

すごく人気のようで、待合室には患者さんがうじゃうじゃいました(´・ω・`)

にしても予約して1時間待ちってね…時間がもったいなくて泣きそうでした。笑

 

そしてやっと呼ばれたかと思いきや衛生士さんによる歯磨き指導。

 

治療!治療してください!!笑

でも、歯磨きが下手だから虫歯が出来るんだろう…と思って大人しく指導されました。

 

ひとつ嬉しかったのが、歯磨きの腕が上がっていると褒められたことです(๑º ロ º๑)

磨き残しが前回よりかなり少なくなっていて、歯茎の腫れも少し引いていると言われました♪

 

そして院長登場。

いよいよ治療開始です。

 

私の口を開けてひとこと。

 

院長「はぁー…虫歯いっぱいあるね…

(嫌そうな感じで)

 

すみませんね!わかってますよ!

恐怖症で歯医者に行けませんでしたから!

 

ていうか、虫歯いっぱいあるのは前回も見てるんだから知ってるはずでしょう。

どうしてわざわざ2回も言ってくるんだ…。

 

前回も「虫歯になるのは歯磨き下手くそだからだよ」と言われ、恥ずかしいのと悔しいのとで泣きそうになりました。

 

ほかの患者さんもすぐ隣にいるのに虫歯虫歯と連呼される屈辱。

1時間も待たせといて馬鹿にされるのは本当に悔しいです。

 

治療が始まって恐怖を堪えながらも、毎回こんな風に言われるならほかの歯医者に変えようかな…という考えが頭をよぎります。

 

院長「はい、治療終わりました。鏡見て治したところ確認して?綺麗になったでしょ」

 

え、もう終わったんですか。

私が歯科を変えるかどうか決断する時間もないくらいの速さ。

1時間も待たせといて治療は10分もかからなかった…。

 

鏡を見ると、どこを治したか分からないくらい綺麗に虫歯が治っています。治療中も痛く痒くもありませんでした。

 

 

衛生士さん「お疲れさまでした♪次回の予約も取られますか?」

 

 

………

 

 

GUMI「は、はい。来週の火曜で…」

 

悔しい!!!(´;ω;`)

 

悔しいけれどお前(院長)に夢中!!(´;ω;`)

 

 

予約取り終わる頃には院長は別の患者さんを治療していました。

 

その横を小声で「ありがとうございました…」と言って通り過ぎようとすると

 

院長「はいはいまたね!歯磨き下手だからちゃんと頑張ってよ!」

 

 

悔しい!!!(´;ω;`)

 

悔しいけれどお前(院長)に夢中だよ!!!(´;ω;`)

 

これからもハラスメントまがいの発言に毎回傷付けられそうですが、混み具合や実際の治療からも、腕が確かな事はよく分かります。

 

悔しいけれど、今回は絶対に完治するまで通院する事にします。

 

そして、完治しても定期検診に行ったり歯石取りには行きたいな…なんて、まだ先の話ですけど。

 

私にとって歯医者は辛いだけのイベントですし、涙や涎が出るかもしれないといつもスッピンにマスクで行ってるんですが…

 

いつか小綺麗な格好をして、治療ではなく、美容室感覚で歯のメンテナンスに行く素敵女子になりたいです(*´ω`*)