こんな私が結婚しました

旦那とコスメが大好きな専業主婦による雑記ブログ

今年もお疲れさまでした

ちょこ氏は昨日仕事納めでした。

 

夜、社員全員が帰ったあとに裏口から出て、会社に向かって1年間のお礼を言って頭を下げてから帰ってくるのがちょこ氏の仕事納めの決まりです。

ちなみにこれ、お父さんもお爺さんもやってたそうです。

教わった訳ではないのに、父の背中を見て自然と受け継がれていく儀式…素敵だなと思いました(*´ω`*)

本当は気が合うんだから、もっと仲良くすればいいのに…笑

 

そして仕事納めの後のちょこ氏は毎年すすきのに遊びに繰り出し、朝まで暴飲暴食してたそうです。

大晦日は二日酔いで夕方までダウン…夜は実家に帰り両親や姉夫婦たちと過ごし、彼女はまだか、結婚はまだかといじられ

みんなが寝静まったあと、実家のワンちゃんと2人ぽっちになっておもしろ荘を観てるうちにソファーで寝てしまうのが恒例だと言っていました。

 

「家で待っててくれる人もいないのに家に帰りたくなかったんだもーーん」と陽気な感じで話すちょこ氏ですが、例年の仕事納め後のちょこ氏の姿を想像すると、なんだか可哀想だな…という気持ちになります。

 

私が一人暮らしをしていた頃は実家が遠かったので、毎年30日の仕事帰りにはコンビニでお酒を買って、そのまま帰宅しても寝ないでお酒を飲みながら大掃除の仕上げ。

 

スーパーが開いたら買い出しに行き、作った煮物とおせち風のつまみを適当に重箱に詰めて

ガキ使見ながらだらだらひとり酒していました。笑

 

実家に帰れない寂しさと、ずーっと酒飲んでる罪悪感以外はわりと充実してました(´°ω°`) 

 

綺麗な部屋で好きな物を好きなだけ食べながらずーーっとほろ酔い。なかなかいいもんでしたよ。

この時は「私、多分結婚しなくても生きていけそうだな〜♪」なんて思っていました。

 

母は娘の私が初めて一人で年を越す事を可哀想に思っていたそうですが、私がおせち風の写真を送ると

「なあんだ!一人でも気楽に晩酌しててホッとした!寂しいお正月だったら…って心配してた」と返事がきたことを覚えています。笑

 

でも、今考えるとかなり強がっていたというか、強くあろうと頑張っていたかもしれません。

 

だからこそ、一人ぼっちでも妥協せずに大掃除もして、おせちも作り、一人を嘆くんじゃなく満喫するという形で自分を労い、慰めていました。

 

ちょこ氏も料理や掃除はできないけど、外でとびっきり美味しい物を食べ、好きなだけ飲んで歌って、自分を労い、慰めていたんだと思います。

 

とにかく、なんやかんやで二人とも寂しかったんですね。笑

そんな二人ですが、去年も今年も一緒に年越しが出来ることがとても幸せでとてもありがたいです。

 

今年は二人ともよく頑張ったので、豪華にカニを二杯と大トロを買うことに♪

 

f:id:sweet-pain666:20171231203411j:image

↑私は朝からうま煮作りとおせちを詰める作業をして、その間にちょこ氏に中央卸売市場でカニと大トロをお願いしました。

 

f:id:sweet-pain666:20171231203504j:image

↑ちょこ氏が買ってきてくれたカニ。解体して食べやすくしておいてくれてましたが、これで1杯1.5kgあります♪

 

f:id:sweet-pain666:20171231203710j:image

↑大トロとは別でスーパーの刺身盛りや手羽揚げやサラダなども買ってきてくれました(*´ω`*)

 

交渉上手なちょこ氏…予算はカニ2杯と大トロで3万までと決めてお金を渡したのに、市場のおじちゃんと交渉した結果2万以内に抑えて1万以上のおつりが出ましたヾ(o´∀`o)ノ

 

家電と生鮮を値切らせたらちょこ氏の右に出るものはいません。

コミュニケーション能力が高い人にしか成せない技…私の苦手な分野です(°o°:)笑

 

写真撮り忘れましたが、おつりでフルーツタルトも買ってきてもらいました♪

 

お互いに「今年も1年間ありがとう、お疲れさまでした」、「幸せな1年に感謝して、来年も楽しく幸せに暮らしていきましょう」と言って乾杯しました♪

 

どんなご馳走よりも先に私が作ったうま煮を食べて美味しい美味しいと言ってくれるちょこ氏。

こういうところが本当に好き。笑

 

二人とも、もうデザートのフルーツタルトも食べて、今はガキ使を観ながらソファでまったりしています。

きっとウトウトしているうちにいつのまにか年が明けているんだろうな〜(。・ω・。)笑

 

毎年恒例の『気付いたら年明けてるパターン』だけど、隣にちょこ氏がいるだけで気持ちが全然違います。

本当に幸せな1年でした!

お互いの親兄弟、親戚、会社関係の方、挙式やジュエリーショップの担当さん、そしてこのブログを読んでくださっている方々…すべての方に心から、ありがとうございます。

 

来年もよろしくお願いします(*´ω`*)

それでは、良いお年を♪