こんな私が結婚しました

新婚ほやほやの惚気ブログ※たまに愚痴(笑)

大人の階段を少し登っただけ

ブログ開設から半年が経ったそうです。はてなさんからメールが届きました。

そういえば、5月1日に開設したので…そうかもう半年か…(。・ω・。)

 

元々中学時代から日記代わりにブログをやっていたり(ほぼ誰も見てませんでしたが。笑)、何かを発信するのは好きな方でした。

だけど、半年間こんな風に楽しくこのブログを続けてこられたのは、読んでくれている方からの優しいコメントやスターでの応援(と私は思っています♪)があったからだと思いますヾ(o´∀`o)ノ

 

昨日は馴れ初めって必要ですか - こんな私が結婚しましたの記事にもブックマーク?のコメントを頂きました!

 

お返事の仕方がよく分からないので普段はスターだけ付けさせて頂いているのですが、今日はこちらで少しお話したいと思います(*´ω`*)

 

ブックマークで頂いた「気にする事じゃない」、「自慢のお母様だと思う」などのメッセージですが、私もその通りだと思います!

 

私は自分の仕事や母の仕事、生き様を恥ずかしいと思ったことはありません。

 

ただ、どんなに私たちが真面目に真剣に向き合ってきた仕事や生き方であっても、分からない人には絶対に理解されないし、

理解の中に誤解があったり、我々の真意が汲まれる事は決してないと思っています。

 

現役の頃も時々誤解しているお客さまから色々言われてきました。

 

「可哀想に、こんな仕事して…」(好きでやってるのに)

「早くやめなさい、お母さんが心配するよ」(母も同業者だけど)

「本当に大変な仕事だよね、苦労してきただろうね」(別に、その分良い給料もらってるし、多分あなたより稼いでるし、マジあざーすって感じなのに…)

 

と、見当違いな理解を示してくる方があまりにも多いのです。

 

だから、別にホステスが素晴らしくて、誇りに思うべき仕事だと思ってほしいわけではないのです。

普通に皆さんがしている仕事と同じ。

嫌なこともあれば嬉しい事もたまにあり、サボる人もいれば真面目に頑張る人もいる。

それだけです。

 

母子家庭も恥ずかしいだなんて思いません。

 

だけどあえて、大きな声で「私たちホステスでした!」、「母子家庭で頑張ってきました!」と発表するのが嫌なのです。

 

母への感謝なら、母と2人きりの時に伝えれば良いし、わざわざ手紙にして大勢の人様の前で聞かれるのは気が進まないのです。

 

自分たちはそれが当たり前で生きてきて、恥ずかしいだなんて思っていないのに、発表する事でそこをフィーチャーされ「よく頑張ったね」「つらかったね」と言われるのが嫌なのです。

 

普通、ただ働いてるだけで「苦労したね、頑張ったね」なんてあまり言われませんよね。

 

私や母にとって、関係の浅い人たちからの「頑張ったね」という言葉は、見下されているように感じるのです。

そして、同情だけでなく、やはり水商売のイメージの定番『下品で教養のないバカが多い』、『男(女)をたぶらかしている』『金遣いが荒い・浪費家』『軽い・チャラいやつが多い』という偏見もあります。

これについては否定できないのが悔しいです。笑

大半はイメージ通りのホステスばかり。

『そうでない人もいる!』なんて主張は今更バカくさくてよう言いません。

 

でも、この仕事を恥じているのではなく、プライド持ってやってきた事だからこそ、そんな風に同情されたり、悪いイメージを持たれたくないのです。

 

世間はまだまだそういう目でこの仕事を見ています、それは仕方ないんです。それが普通だと思います。

 

だから、サクラさんが言っていたように、『真実は 知っていてほしい人だけが知っていればいい』と私も思います。

 

昔は理解して欲しくて、誰彼かまわず身の上話や不幸自慢をしていた事もありました。

結果、さらに誤解を招き余分に傷付き、恥をかきました。

 

なんでも打ち明ければ良いってものではないと学びました。そして年々、言いたくない話、内緒にしておきたい話が増えました。笑

大人になったんだなと思いました。笑笑

 

今は『もうそっとしておいてほしい』というのが正直な気持ちです。

周りは気にしていなくても、いえ、気にしていないからこそ、悪気なくこちらが傷付くようなリアクションや言動を無意識にする人もいるのです…。 

 

これからもっと精神的に大人になれば、そんな誤解すら気にせず、何でも楽しく上手くかわしながら話せるようになるのかもしれません。

 

長ったらしくなりましたが、決してコメントくださった方に文句を言っているわけではなく、率直に自分の心の内を書きたかっただけなのでそこだけはどうかご理解ください!

 

「気にしなくていい」「自慢のお母様」と言って頂けた事は本当に嬉しく感謝しています。

 

最後に、皆さんいつもこのブログを読んでくださってありがとうございます!

コメントでも皆さんに言ってもらったように、挙式については気を取り直して楽しい思い出に出来るようにしていきたいな、と思います♪

 

そして、皆さんが読んでて少しでも楽しく暇を潰してもらえるようなブログを書いていきたいです!笑

これからもよろしくお願いします♪