こんな私が結婚しました

新婚ほやほやの惚気ブログ※たまに愚痴(笑)

馴れ初めって必要ですか

最近、ちょこ氏の親族や仕事関係の人への挨拶や、挙式の準備で式場関係の人と話す機会が増えました。

 

初対面の人は毎回似たような質問をしてくるし、こちらも同じ答えを何度も話さなければいけないのですが、これが簡単なようで結構疲れるんです。

こんな私でも一応、7年以上接客業してましたから、やってやれない事はありません。

 

ただ。ひとつだけ。

とても煩わしく、ストレスに感じている質問があります。

 

それは…

 

私とちょこ氏の馴れ初めについてです。

 

私とちょこ氏はすすきののスナックで知り合いました。

所謂、『飲み屋の姉ちゃんと、その客』。

 

自分の職業を全否定するつもりはありませんが、聞こえの良い仕事ではないし、誤解や偏見の多い商売です。

 

ちょこ氏はそんな事は気にしていないと言うし、本当に気にしてなさそうな態度でサラッと話すのですが…私はあまり良い気はしないです。

そして聞かれるのが一度や二度ではないので、正直いい加減辟易してしまいます。

 

聞いた側からすれば、きっと挨拶みたいなものでしょうし、馴れ初めについて全く触れない方が多分不自然だし、まさかこちらが聞かれて嫌な思いをするなんて想像がつかなくても仕方ありません。

悪気もなければ、むしろ気を利かせて話を盛り上げたくらいのつもりなのでしょう。

 

先週のドレスの試着でも、昨日のブライダルエステのカウンセリングでもやっぱり聞かれました。

 

「旦那さんとはどんなきっかけで知り合われたんですか〜?(゚ω゚)」

 

「…あ、私の働いていたお店で…」

 

「へぇ〜GUMIさんちなみにどんなお仕事されてたんですかぁ〜?(゚ω゚)」

 

「……すすきので…」

 

↑ここで言葉を詰まらせると風○やデリ○ル系の店と誤解されるし、かと言って「スナック」というワードもどうしても使いたくなくて(私の自意識過剰ですか)

 

「すすきので…飲み屋やってたものですから〜(。・ω・。)」

 

と、サラッと気にしてません風を装って返答します。ですが、この時点で本当はかなり肩身狭いというか居心地最悪です…。笑

 

皆さんそこで話が終わると変な感じになると思うのか、さらに話を引き出そうとするんですね。

 

「へぇ〜、じゃあ旦那さんがGUMIさんに惚れ込んで通い詰めちゃったり〜?(゚ω゚)」

 

いいえ。爆

 

ちょこ氏は友達とカラオケがしたかっただけでしたし、知り合った当初はNo.1をカラオケのハモリ要員として指名してました( ˙-˙ )爆笑

 

私はその店に新人として入り、私がNo.3くらいまで上がる頃にNo.1は辞め、ちょこ氏は私の名前も顔も忘れて、たまーーーに飲みに来るフリー客程度になっていたのです。

 

まぁそこからどうやって仲良くなったのかは置いといて、決してちょこ氏が私に惚れ込んで通い詰めるなんて事はありませんでしたから、

 

それをバカ正直に話せば確実に気まずくなるし、かと言ってちょこ氏がまるで飲み屋の姉ちゃんに貢いだ単なる太客のように思われるのは嫌だし…。

 

私は嘘が咄嗟につけないので、「いや〜、まぁどうなんでしょうね〜!へへへへへ」とテキトーにヘラヘラして濁すことにしています(´-ω-`)

 

内心『頼むから、もうやめてくれ』です。笑

 

私がどうしても披露宴だけは嫌だと言ったのもこれがあるからです。

 

披露宴ではたいてい2人の馴れ初めのエピソードが語られたり、プロフィールが読みあげられたりしますよね。

まるで『私は水商売で太客を掴まえた結果結婚に至りました』と大勢の人の前で発表させられているようで、考えただけで屈辱的で恐ろしかったです。

 

それと母への(もしくは両親への)手紙。

 

母も20年以上ホステスでした。

私と母の思い出には、常に『母子家庭』や『水商売』や『再婚』という言葉がつきまといます。

 

母は夜は家にいなかったし、昼は疲れて寝ています。母と話したりどこかへ出かけた思い出はほぼありません。

あるのかもしれないけど、本当に思い出せません。

 

それに、今の父と出会う前の母の彼氏の話…もちろん、そんな事は書かなければ良いのですが、

そうなると、本当に何を書けば良いか分かりません。

 

育ててくれた事は感謝していますし、仲も良いですが、人様に聞かせられる素敵でハートフルなエピソードなんて何もありません。

 

ちょこ氏が披露宴を諦めてくれた事で、そんな恐怖から解放されたと思っていたのに…

 

私はあと何人からちょこ氏との馴れ初めや前職の話、両親とのエピソードや学生時代の話などの黒歴史を聞かれなければいけないんだろうと思うと

再び挙式が憂鬱になってきました…(´・ω・`) 

 

私と同じように、黒歴史を持つ人はいったいこの試練をどのように切り抜けているのでしょうか。

あ、私と同じような人はそもそも挙式なんてしないのかな、そうですよね。笑

 

フェスも終わりがけだというのに、今日は気分が塞ぎますね(´-ω-`)

 

ダイエットは忘れて酒でも飲むかぁぁーー??(´・ω・`)