こんな私が結婚します

嫁入り前の専業彼女が書く惚気ブログ

ちょこ島、指輪くれるってよ

札幌、今日は昨日よりも暑いです。5時45分から休むことなく炊事洗濯買い出し行ってそろそろヘトヘトです(´-ω-`)

 

今週の目標、お弁当をサボらないのと、ちょこ氏と一緒に朝ごはんを食べる、そしてパン食とご飯食を交互にする…今の所、達成できています♪

f:id:sweet-pain666:20170707160106j:image

朝ごはんの時間までにお弁当と片付け終わらせるのがきっついです。笑

 

でも家事って雇われて働いている時と違って、自分のさじ加減でどこまでもサボれちゃうんですよね。だから最近何かと理由を付けて甘えていました(´・ω・`;A)

なので仕事だと思って全力で頑張ってみました。これで今夜も罪悪感なく早寝できます。笑

 

次の日曜はちょこ氏とお買い物です♪

実は去年のクリスマスに、ちょこ氏が私に指輪を買ってくれようとしたんです。でも私は元々アクセサリーや高価な物にあまり興味がなく、なんだか勿体無い…と思って「そのお金、いつか引越した時に2人の家具とか買う時に使おう?」と指輪を断ってしまい…(´・ω・`;A)

 

ちょこ氏は「本当に欲のない子だね〜」と感心したような困ったような顔で言って、結局クリスマスは大通公園ミュンヘンクリスマス市に行って、お洒落な鉄板焼きのお店でご飯を食べて過ごしました。(すっごく楽しかったですよ♪)

 

 そして月日は流れ…婚約。

 

プロポーズは私がボサボサの髪でボロボロの部屋着を着てテレビを見ている時に不意打ちで言われた「おれと結婚してくれる?」でした。

 

…いいんです。全然いいんですけど。

婚約指輪…ほしいなぁ…なんて…

ごめんなさいごめんなさいごめんなさい!

今でも充分幸せだし何不自由なく暮らせているのにわがまま言ってすみません!

今さら乙女みたいな事考えてすみません!ロマンチックに指輪渡されてみたいなーとか思ってすみません!もう言えないです婚約指輪欲しいなんて!クリスマスの時に思いっきり指輪興味ない感出しといてちゃっかり婚約指輪は欲しいだなんて言えないです!

 

もしかしたら、そのうちちょこ氏から切り出してくれるかも?そしたら素直に「欲しいです」と言おう…。そう思っているうちにまた月日は流れ…。

 

全然言われる気配なし。

 

あ…このまま私、指輪もらえないのかな…。でも結婚したら何かとお金かかるし、高い指輪もらうより、2人の生活に役立つ物に使った方がいいのかな…。でも、何年かして後悔しないかな…。人の指輪見て「私も婚約指輪ほしかったな…」って悲しくならないかな…。

 

と悶々しながらしばらく考えました(´・ω・`) 

 

そして、先週…。

 

GUMI「ねぇ、ちょこ氏…?あのね?

あのー…。あの……婚約指輪…とかって…もらえたりするのかな…

(多分後半は声になってなかった。笑)

 

ちょこ氏「ん?…あ、婚約指輪!?え、買うよ?

GUMIがいらないって言っても買うよ?」

 

(あ…もらえるんだ…嬉しい…聞いてみて良かった…)

 

GUMI「いらなくない!…欲しいです…ありがとう…」

 

その後は1時間くらい鼻歌止まらなかったです。笑

 

話が長くなりましたが、そんなこんなで日曜は指輪を見に行くんですヾ(o´∀`o)ノ

 

ロマンチックに指輪を渡される事はなさそうだけど、来店予約したり、ネットのカタログで下調べしたりして、今からわくわくです♪

 

さて、家事も終わったので、ちょこ氏が帰ってくるまで少しウトウトします( ´,_ゝ`)