こんな私が結婚しました

新婚ほやほやの惚気ブログ※たまに愚痴(笑)

うざい部屋は必要か

ちょこ氏が「今の部屋じゃ二人暮らしには狭すぎるから引越そう」と最初に言い出したのは去年の12月。

まだ同棲始めたばかりの頃でした。

 

私は狭い方が掃除もラクだし、大して不自由してなかったし、正直言って毎年のように引越しするのももううんざりなのに(私の都合だけど)

ちょこ氏が毎日色んな不動産屋さんに行って、色んな部屋の資料持って帰ってきては「ここなんかどうかな?」と資料を手に押しつけるように見せてくるので

「え…なに。私と狭い空間で過ごすのそんなに嫌なのかな(´・ω・`) 」としょんぼりしていたんですけど、そうではなくて…

 

「GUMIが俺と狭い空間で過ごすのがだんだん嫌になってくるんじゃないか」

 

と、とにかくめちゃくちゃ心配してたんですって。爆

ちょこ氏「もしこの先ケンカしたり、俺の事ちょっとうざいなって思った時、今みたいに狭い部屋が1つしかないと逃げ場がなくてストレス溜まるだろうし…それが嫌で実家に帰っちゃうんじゃないかと心配で…」

 

うん。心配のクセがすごい(o゚Д゚ノ)ノ

付き合い始めや同棲当初のちょこ氏の心配性はなかなかでした。笑

 

私が風邪引いただけで仕事を抜けて私の様子を見に来たり、私が朝ちょっと不機嫌だったりすると(不機嫌じゃなく二日酔いでテンション低いだけなんだけど)仕事を早く切り上げて帰って来ちゃったりしていたし。笑

社長じゃなかったら今頃クビだぞ。って思いつつ、「私のことはなーーんにも心配いらないから、お仕事頑張ってきて?ちょこ氏がいないと会社の人たち、困っちゃうよ?」と根気強く説得してたらそのうち仕事を抜ける事はなくなりましたが(´・ω・`;A)ホッ

 

それはさておき、私は何も心配していなかったのに「俺から離れて1人で怒れる部屋」を私に与えたいちょこ氏。

言われているうちにだんだん私も「そのうちうざったくなったりするんかなー…」と少し不安に。笑

 

そんな中で今回良いお部屋が決まって、8月中に引越し予定です。

部屋は2LDKだけど、3LDK並みの広さで快適そう(*´﹃`*)掃除機かけるの大変そうだけど、やるしかない。笑

 

間取り図見ながら「ここにテレビ、ソファー買ったらここに置きたい」と妄想膨らませながら

ここは私がちょこ氏うざい時に入る部屋で〜」なんて事まで考えてしまいました。笑笑

※同棲始めてからちょこ氏がうざくて離れたいなんて思った事はまだ一度もありません。笑

 

「うざい時に入るんだから、しばらく出てこないつもりで入るはずだから、小さい方のテレビはこっちに置いといた方がいいかなー」とか「うざい時の部屋に布団なかったら不便かなー」とか

 

頭の中はうざい部屋の事でいっぱい(o゚Д゚ノ)ノ爆 

もちろんちょこ氏には内緒。笑

 

でもね、いっぱい考えた結果。

 

うざい時はともかく(笑)、ケンカした時に別々の部屋で過ごしていつまでもプリプリしてても何も解決しないんじゃないかなーって思ったんですよね。

いや、むしろうざい時もハッキリ「うざいです!」って言い合える方がいいと思うんです( ・`ω・´)←

互いに変な気を遣いすぎて、時々空回りする二人なので、抱えてる気持ちはきちんと伝えてみる癖をつけなきゃ!

 

ということで私にうざい部屋は必要ないので、空いてる部屋は二人の共有スペースとして有効活用していきたいと思いますヾ(o´∀`o)ノ

 

もし、もしも万が一ほんとにケンカして嫌になったら…

気持ちを伝えた上で実家に帰ります!爆笑

※冗談です