こんな私が結婚しました

新婚ほやほやの惚気ブログ※たまに愚痴(笑)

恐怖からの解放

精密検査終わったどーーー!!!ヾ(o´∀`o)ノ

約1ヶ月ずーっと怖くて怖くてモヤモヤモヤモヤしていた子宮がん検診の精密検査、コルポ組織診

やっと…やっと終わった…(´;ω;`)

 

検査開始前から、恐怖で過呼吸気味&涙目。

そんな私を見た先生が親切に優しく優しく検査方法を説明してくれて、「多分ね、全然痛くないと思いますよ!」と言われました。

そして決して急かさずに「心の準備ができたらでいいから内診台にきてね」と。

すごく優しい言葉で本当に救われたけど、やるなら早く済ませたいので、ダッシュで下着脱いで内診台に向かいました(´°ω°`) 笑

 

先生「心の準備、早いね!

ですよねーーーー。爆笑

 

怖がらせないように「はい、器具いれまーす」「今、中見てまーす」「薬塗ってまーす」「組織取りまーす」って全行程、する前に必ず合図してくれました。

ビビりすぎてる私を大袈裟だとバカにしたりせず、丁寧に対応してくれて、この先生が人気の理由がよく分かります。

 

検査の感想ですが、思ったよりは痛くなかった…です。

痛いというか、皮膚を引っ張られてる感じがあって、一瞬中がギューッてなるんで、その時に「あー痛そう痛そう痛そう!イタッ…くないかも…」っていうのが2回ほどあっただけです。笑

 

経験者さんのブログでは、組織を取る時にバチンと音がするとか、叫ぶほど痛かったとか書いてたけど、私の場合は音も特にしませんでした…。 

検査後に先生から聞いたんですが、痛みが強い人はほぼ確実に癌があって、取る組織の量がめっちゃ多いから出血も多いし痛みも強いらしいんです。

私の場合、最初の検査でも再検査でも、軽度の異変だったので、採取する組織の大きさも数も少ないので痛くなかったみたいです。

そして先生曰く「まぁ僕が検査して痛いわけないのでね( ・`ω・´)」とのことです。笑

 

 検査後の出血もネット調べでは「何日も血が止まらない」とか「その場で貧血になった」とか書いてたけど、20分ほどで止血が終わって中のガーゼを取り出されて終わりです。

生理痛のような鈍痛があるとも聞いてましたが、それはまっったくなかったです。

 

心配したちょこ氏が「タクシーで帰っておいで」とタクシー代くれたけど、普通にバス停まで歩いてバス乗りました(*´ω`*)

 

1ヶ月間ずっと心のどこかで検査の事が引っかかって怖くて怖くて辛かったけど、これでひと段落。

結果は来週まで分からないので、まだ手放しでは喜べないけど、無事に検査が終わったのがとにかくほっとしました。

何ともなかったとしても、定期的に検診は受けようと思います。

悪くなってからだと余計痛いみたいですし…。

 

今日はちょこ氏が晩ご飯作ってくれたので、私は座ってるだけ…労ってくれる優しい彼氏がいて幸せです。

昨日寝不足だったから、今日は早く寝ます٩( 'ω' )و