読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんな私が結婚します

なるべくかっこつけない、なるべく本音を書く日記。

こっちは丸腰なんだぞ

精密検査ちゃんと受けたら、ご褒美に手繋いでデート&フルーツタルト買ってくれるってちょこ氏が!!(*´ω`*)頑張れそう…きっと頑張れる…。

私の事だから、時間が経つとまた怖くなってくるだろうということで、予約入れておきました。来週月曜です(´;ω;`)

 

せっかく受けるんだから、検査がどれくらい痛いとかどんな感じだったかも詳しく記事にして、誰かの役に立てればいーなーなんて思ったり。

婦人科の感想なんて身近じゃあまり聞けないですしね(´・ω・`)笑

 

婦人科の感想といえば…私、先月受けた子宮ガン検診が生まれて初めての婦人科受診だったんです。

で、やっぱり婦人科って内診されるのが一番嫌で抵抗があるじゃないですか…だから前もって、どんな診察台なのかとか、どんな検査するのかとかネットで色々調べたんですよ。

そしたらあちこちのサイトやブログで「ジーパンで行くと下半身すっぽんぽんにされて大恥をかきます。スカートで行けば下着を脱ぐだけでオッケー!」みたいな事が書いてたんですよ。

あと、「ジーパンでも最近の婦人科はバスタオルを掛けてくれたり、配慮のある所が多いです!」とか。

 

だからそれを参考にして膝丈くらいのフレアスカート履いて、なんならトップスも丈長めの物にして、最悪スカート脱がされてもトップスで隠れるように万全の状態で挑んだんですよ。

 

いざ、初の婦人科へ。

と言っても、私が行った所は産婦人科がメインの病院なので、待合広場にいるのは妊婦さんばっかり。

なんか場違い感がすごい( ˙-˙ )

そして15分後、看護師さんに名前を呼ばれて診察室に入るも緊張しすぎて先生の前で棒立ち。

 

先生「あの、座っていいですよ…子宮ガン検診は初めてですか?」

GUMI「あ、はい。婦人科に来るのも初めてで…」

 

そこから、子宮ガンの事や検診の内容について軽く説明を受けました。そしてついに…

 

先生「じゃあ、隣のカーテンの部屋で内診しますので、看護師の指示に従って内診台に座って待っていてください」

緊張と恐怖で手汗びっしょりの私。だけど、大丈夫。私には膝丈スカートと長めのトップスがあるんだから。

 

看護師「GUMIさん、スカートとパンツ脱いで内診台に座ってください」

え。スカート脱ぐの?内診の邪魔にならない程度の膝丈スカートだというのに脱ぐの?

予想外の言葉にパニクる私。

 

GUMI「スカートですか?

スカートもですか?パンツの上に履いてるスカートの事ですよね?

看護師「はい。スカートとパンツを脱いでください。あと、上のTシャツは邪魔にならないようにお腹の辺りまで上げてください」

話と違うじゃないか。あんまりだ…。ひどすぎる…。

 

腑に落ちない私が少しの間フリーズ。

「これがうちのやり方です」と言わんばかりの看護師さん。

2人の間に一瞬ピリッとした空気が漂います。

 

やがて、諦めた私はカーテンの裏でスカートと下着を脱ぎました。周りを見渡したけどバスタオルらしき物も見当たらず…

 こんな設備の整った綺麗な病院なのに、バスタオルもないなんて…とやり場のない怒りに震えながら内診台に向かいました。

 

この時の私はもちろんTシャツ1枚という出で立ち。

完全にプーさんです。

 

内診台に座ってもやはり最後までバスタオルを掛けられる事はなく、お腹の辺りで仕切られているカーテンも何故か微妙に丈が短くて、自分の股越しに先生の鼻から下がチラチラ見え隠れしていて本当に気分が悪かったです( ˙-˙ )

 

ただ、腕は確かなようで、妊婦さんからは絶大な人気と信頼を誇っていました。

(待合広場のあちこちで「◯◯先生希望です」という声が聞こえていました)

そして、最初はぶっきらぼうだった先生も、内診中は丁寧に状況を説明してくださり、「不安な事や質問はありませんか?」と聞いてくださり、悪いのは先生じゃなく、病院の配慮のなさだな…と気付きました。

 

内診が終わり、台から降りると看護師さんが「初めてだと緊張するし、嫌ですよね。でも最初だけだし、妊娠したらしょっちゅう病院来ないといけなくなりますからね〜…云々…」と優しく話しかけてきたんですけど

 

先にパンツ履いてもいいかな?

 

あなたはビシッとナース服キメてるからいいかもしれないけど

私は下半身裸だから!

 

めっちゃ丸腰だから!!

 

っておもいました。

 

そんな感じで、私はやっぱり婦人科が嫌いです(´°ω°`) 

だけど、子宮ガン検診は受けて良かったと思ってます。恥ずかしかったり怖かったりしても、ガン検診自体は痛みを感じる人はあまりいないし(私も痛みはありませんでした)、まだ受けた事がない人は一度受ける事をおすすめします。

 

あ、一応スカート推奨だけど、私のように丸腰にされても案外早い段階で諦めつくから大丈夫ですよ!笑

内診に対する愚痴ばかり書いておいてあれですけど、精密検査を必要とするような体を知らずに放置する事にならなくて本当に良かったです…。

 

とりあえず、今日は予約の電話しただけで疲れました(´-ω-`)おやすみなさい。

病院行ったらご褒美くれる?

腰痛と腹痛でダウンしまして。朝からずーっと寝たきりです(´-ι_-`) 

天気も悪いし、ちょこ氏は会社の飲みで遅くなるし、完全にふて寝です。

ふて寝のバチが当たったのか、いやーな夢を見て目が覚めました。

 

なんかどんどん歯がなくなる夢でした(°o°:)

最初は飴かなんか噛んでるんだけど、なんか違和感あって口から出したら取れた歯が混ざってて、焦ってるうちに他の歯がグラグラしてる事に気付いて

グラグラ鬱陶しくてずっと触ってたらあちこち取れちゃう!みたいな夢。

うっすらとしか覚えてないけど、なんかの拍子に手だったか腕だったか、めちゃくちゃ流血するシーンもありました。

 

あまりに夢見が悪かったので思わず夢占いのサイトを開いてしまいました( ˙-˙ )

どうやら歯がグラグラしたり抜けたり虫歯になったりするのは「健康運が下降していたり、自分の身体について何か不安を抱えている状態」を意味しているそう。

 

心当たりありすぎて泣きそう(´;ω;`)

 

先月生まれて初めて子宮がん検診を受けた時に、再検査→ウイルス陽性により要精密検査を言い渡され…

 

↑その不安でヤケ酒した時の酔っ払い記事

 

その精密検査というのが「次の生理が終わったら」というものだったのですが。

昨日ついにそのレディースデーがきてしまった訳です。冒頭の腰痛腹痛もそれが原因です。

 

痛みや出血があるらしい精密検査が怖くてたまらず、「3ヶ月後に痛くない方の再検査を選ぶ方もいますがオススメしません」という医師の言葉でどちらにするか迷っていた時…

ちょこ氏が勝手に私が末期ガンだと勘違いして絶望してたと知り、そんな不安な思いをさせるなんて私はひどい人間だと猛省して精密検査受ける決心をしたんです…してたんです。

↑ちょこ氏に末期ガンだと勘違いされていた話

あの時は確かに精密検査受けようと決めたんです。痛みや出血がなんだ、一瞬のことじゃないか、それで不安が解消されて、なおかつ悪くても早期発見できるんだから…って。

だけど、生理痛だけでも体調と気分が落ちてるのに、それが終わった直後にまたあの診察台に座らせられて血が出るまで器具でかき回されると思うと嫌で嫌で…。

 

精密検査を受けるなら、生理が終わる頃を予測して予約を入れるので、今日か明日辺りには決断しなくてはいけません。

 

禁煙もして健康になったからきっと3ヶ月様子見ても大丈夫!

いや、3ヶ月で進行してガンになってたら…?

子宮ガンはそんなに早く進行しないから、数ヶ月置きの検診でも充分間に合うよ!

いや、精密検査を受けて、感想をブログのネタに使うのはどうだろうか?ネタ探しと思って受けちゃいなyo!

ネタ探しで出血するなんて嫌だ!!

ちょこ氏に泣きついて、精密検査頑張るから何かご褒美くださいってお願いしてみようかな…

 

なんて事を昨日一晩中考えてました。

頭の中で精密検査受ける、いや受けない、を1000回くらい繰り返してました(´・ω・`)

 

それで寝不足もあってふて寝してたらどんどん歯が抜ける夢を見たんです。

「自分の身体について何か不安を抱えている」ってその通りですよ。

夢占いって馬鹿に出来ない…。

 

精密検査、結局まだ決断出来ていません。ガンかもしれないのに痛いのやだって受けたがらないなんて馬鹿だって分かってるけど、痛みに弱くてすぐ吐いたり過呼吸になるくらいのビビりには「痛み、出血」って言葉はあまりにハードルが高くて(´;ω;`)

 

とりあえずご褒美おねだりした場合に何をもらうか考えてプラス思考(?)に持っていってます。

 

ご褒美の候補リスト

★ 大好きなケーキ屋さんのフルーツタルト

★ 一日中ちょこ氏と手を繋いで買い物

★ 私が寝るまで頭撫でてもらう

 

どうでしょうか。

精密検査くらいでわがまますぎかなぁ。

欲を言えば、一日中ちょこ氏と手を繋いで買い物して、帰りに大好きなケーキ屋さんのフルーツタルトを買って、夜は寝るまで頭撫でてもらえたら最高なんだけど。

それが叶うならちょっと頑張ってみようかな、って思えるんだけどなぁ…。

 

子どもの頃はご褒美を拒否してでも歯医者に行かなかった私だけど。こんな素敵なご褒美なら頑張れそう…ちょこ氏早く帰ってきてくれー。

あ、以上。グダグダ弱音でした。笑

いつかプレミア付くかな

そういえば、よく行くGODIVAで先日こんな物を頂きました。

f:id:sweet-pain666:20170526151220j:image

GODIVA meets LiccA オリジナル ブック型ふせん だそうです。

誕生50周年のリカちゃんとGODIVAがコラボしてどーのこーのみたいな事を店員さんが言ってました(。・ω・。)

私とちょこ氏がいつも買う、ショコリキサーを含む、1080円以上の会計でこのふせんがもらえるみたいです。

f:id:sweet-pain666:20170526205148j:image

↑これがショコリキサー。もしいくら飲んでも太らないなら1日2杯は飲みたいです。

 

今月は 2週続けて行ったので、2冊あります。笑

いつまでこのプレゼント期間が続くのか知らないけど、この調子で行けばあと数冊手に入りそう(´°ω°`) 

そんなにたくさん要らないんだけども。

ふせんなんてあんまり使わないし…それが何冊もあった所でね〜…

ただ、これを大事に取っておいたら何十年か経ったらプレミア付いて高く売れたりしないかなぁ〜なんて思ったり。笑

GUMI「これいつかプレミア付くかもよ?」

ちょこ氏「え、それまで使わないで取って置こうとしてる?」

GUMI「まぁそのうち邪魔になって捨てちゃうかもね〜」

 

ちょこ氏「え〜、おれ使おうと思ったのにぃ〜

 

今年40歳になるおっちゃんが何言ってるんだろう。

 

なんか、会社で使うとか言ってたけど、ますます謎。誰になんて書いて使うんだよリカちゃんのふせん。

 

!!

まさか、若い女性のパートさんに…!

 

「今日の夜いつもの店で待ってる」とか!!

「今日は会えない…ごめんな」とか!!!

「今日もかわいいよ」とか!!!!

 

なーんて。

一通り妄想を楽しんだあと、ちょこ氏のほっぺをぐにぐにしながら「私が使うからだめーーー」と隠してしまいました。笑

家で何か伝言残す時なんかは便利かも。

「寝る前に歯磨きしてね!」とか「冷蔵庫におやつ入ってるよ!」とか。

 

わしゃ母ちゃんか。

弱くて幸せな女

男の為におしゃれをして、男の為に料理の腕を磨く。好きな男と結婚するのが女の幸せ。

結婚したら旦那の為に料理や掃除をする。頑張って尽くして、そのうち子供を産んで、育児をするのが女の幸せなのだ。

と、長い間言われてきた。

これに対して、そんなの馬鹿げてるし女性差別だと言う人が今は多い。

 

だけど、私はそうは思いません。

女性差別だとも思いません。

ただ、全ての女性にそれを押し付けようとするのは残酷だと思います。

 

かく言う私自身は上記の「女の幸せ説」を信じる女です。

馬鹿げてると思っていた事はありました。

一時は仕事に命かけようと思いました。かけてました。言葉の綾なんかじゃなく、本当にある意味命懸けでした。笑

酔って階段から落ちるほど酒を飲む。

風邪を引いて重度の気管支炎を患っているのに、肩を出し、胸元を出し、足を出し、冬は暖房で乾燥しきった店内で、夏はクーラーで冷え切った店内で、震えながら大量の煙草の煙と酒を浴び、何時間もひたすら話し続ける。

昼夜逆転。夕方起きて翌日の昼に寝る。そして24時間いつ鳴るか分からない客からの電話。出なきゃいい、じゃない。着信が残ってる事自体がストレス。自分の時間なんてない。

休みの日にゆっくり家で過ごしたいだけなのにお客さんにその言い訳を考えなきゃいけない。何も予定がないと分かると、ご飯行こう飲み行こうがしつこいから(´;ω;`)

それでも夜になると、店から連絡が来る。

「指名客が来店してるぞ」

結局休日出勤する。1本でも1万でも指名と売上を逃したくなかったから。

そこら辺の男の2倍、3倍稼いでやる。男なんかいらないし、負けないって思ってた。

結局そんな男たちに貰った指名で食っていたんですけどね( ˙-˙ )笑

 

ちょこ氏と知り合ってから、「男はみんな最低。絶対に負けてはいけない敵」だと思ってた私の心が変わりました。

 飲み屋の女が貼られるレッテルを、ちょこ氏は全部剥がしてくれました。

「飲み屋の女はスレている」

「飲み屋の女はチャラい」

「飲み屋の女はだらしない」

「飲み屋の女は幸せになれない」

こんなレッテルをひとつひとつ、それはそれは丁寧に剥がしてくれました(。・ω・。)笑

 

「GUMIは純粋だから傷つけないように大切にしないと」なんて初めて言われました。

飲み屋の女はいつでも「女」として扱われるけど、「女性」や「女の子」としては誰も扱ってくれません。このニュアンスの違い、伝わるでしょうか(´・ω・`)

それが、ちょこ氏は私をちゃんと女性として、大切にしてくれました。

だから私も、ちょこ氏の前では「女性」でいられました。

ちょこ氏が喜ぶ顔を思い浮かべながら料理や掃除をするのが幸せです。

男女が平等である必要はないと感じました。女性の私が男性のちょこ氏の事を尊敬していて、大好きで、一緒にいたいんだから、私はちょこ氏に守られながら、少し後ろを歩いていきたいと思うからです。同じ目線じゃなくて、少し下から見上げる方が私は幸せです。

 

変な話、精神的にも経済的にも、ちょこ氏がいないともう生きていけないかもしれません。

それでもいいと思っています。

弱い女、1人で生きていけない女になってしまったのかもしれないけど、私は今すごく幸せです。

 

あんなにプライドを持ってやってたホステスの仕事に、今は全く魅力も誇りも感じません。ただ、この職業を選んで、あの店を選んだからちょこ氏に会えた。その感謝しかありません。

店を辞める時、「あんなに頑張ってたのにこんなにアッサリ辞めるのか」とか「お前は店と客を捨てた」とか散々言われました。

 

でも女ってそういうもんなんじゃないのかな。

目の前に好きな人との安定した生活があるのに、それを諦めてまで仕事を続けるでしょうか。

「お世話になった店とお客様に申し訳ないから」なんて言ってずるずるボランティアのような事(お給料はもらうけど)していたって…。そんな嫌々してる仕事、あっという間に上手くいかなくなる。

 

だから、好きな人との生活をお断りしてまで本当に続けたい、やり甲斐ある仕事をしている人以外は、冒頭で書いた「女の幸せ説」を実はみんなその通りだと思っているんじゃないかな。

口では馬鹿にしていたり、女性差別だと言っている人たちも。でも「女の幸せ説」を認めたらもう何も頑張れないんだもん。私もそうだった。

本当は羨ましいんだって気づいてしまったら、あんな辛い仕事やっていけないもん。

だから、認めない女たちに無理やり押し付けるのはやめてほしい。

認めさせられたら、もう男と同じ土俵に立とうとして頑張るなんて、そんな無謀な事出来なくなるから。

 

あーなんか思った事を書き殴っていたら、オチを紛失しました。笑

私、何が言いたかったんだろう。

 

今日は天気が良いけど何もしたくない(´-ω-`)どこか出かけなきゃ、と焦りすら感じるほどの丁度いい〜お天気。笑

とりあえず洗濯と食器洗いとシーツの交換くらいはしないと…(´;ω;`)

家事するのが私の幸せ…家事するのが私の幸せ…(自己暗示)

どっちが好きなの〜?

肉じゃがの材料買ってきたんだけど、いざ作ろうと思うといつも突然「カレーにしようかな」という迷いが出てきます。

頭の中では松浦亜弥の「セクシーなの?キュートなの?どっちが好きなの〜?」っていう曲が流れています٩( 'ω' )و

一応毎回ちょこ氏にも「肉じゃがとカレー、どっちがいい?」って聞くんですけど、「どっちも食べたーい」とか「どっちも好きだからどっちでもいーー」とか子供みたいな答えが返ってきます。

で、結局は「しらたき買っちゃったからやっぱ肉じゃがだよね」と1人で納得して肉じゃがを作り始めます( ˙-˙ )

 

そんな私は、ここ2〜3日天気がパッとしないので気も塞ぎ気味です。

YouTubeで「天国の階段」見ながら涙しています(´°ω°`) もう何十回も見たのに、何度見ても泣ける。

韓国ドラマは元々アンチだったんだけど、初めて天国の階段見てから価値観変わりました。でも、未だにこれを超える韓国ドラマを私は知りません。

何回も見てると矛盾点とか「なんで本当の事言わないんだよーーー!!」みたいなドラマならではのそれはないだろ的な場面たくさんあるんだけど、それでもいい、それがいい。

チョンソと一緒に「ソンジュお兄ちゃーーーん!!」って叫びたい(。・ω・。)

 

ソンジュ役のクォン・サンウって今何してるんだろう?チェジウが今もうかなりいい歳のはずだから、彼もオッサンってことだよね。

だがそれもいい。

 

ちょこ氏に隠れてクォン・サンウにちょっとだけ浮気している、木曜の昼下がり。

魚焼きグリルで魚を滅多に焼かない

作り置きをしました。

みんなよく「週末の作り置きで1週間♪」とか言うけど、うちはいつもその日の晩ご飯と明日・あさってのお弁当の分くらいのつもりで少なめに作ります。

f:id:sweet-pain666:20170524215759j:image

左上からアスパラソテー、人参とピーマンのきんぴら、ウィンナー、タルタルソース、キャベツ千切り、マカロニのミートソース、グリルチキン。

 

f:id:sweet-pain666:20170524220032j:image

お皿に盛り付けるとこんな感じ。洗い物増やしたくない一心でワンプレートにしました(´°ω°`) 

 

アスパラの根元の硬い皮の部分はピーラーで削いで、皮だけをバターと塩でカリッとするまで炒めるとすごく良いおつまみになります。

と言っても、お酒は飲んでませんが…。飲みたかった。

先日、母と初めて行った野菜バル的なお洒落なお店で頼んだアスパラがこんな感じで出てきたので参考にさせてもらいました(o゚Д゚o) 

グリルチキンで久々に魚焼きグリル使った。洗うの面倒なんですよね、魚焼きグリル。

それが嫌で魚もなるべく鍋で煮たり揚げたりしてるくせに鶏肉を魚焼きグリルで焼くっていう。

 

でも考えたら別に作り置きっていうほどの事してない( ˙-˙ )

焼くだけ切るだけがほとんど。

 

タルタルソースが1番手間かかったっぽい。

卵と玉ねぎあればできるだろって適当に作ったら結構美味しかった。

なので、覚え書き。

 

タルタルソース レシピ

卵… 1個

玉ねぎ… 1/4

酢… 小さじ1/2

マヨネーズ… 大さじ3〜4くらい

塩コショウ… 少々

お好みで

蜂蜜… 少々

粉チーズ… 少々

 

卵は黄身に爪楊枝で数ヶ所穴あけたのを、耐熱皿に入れてラップして、レンジで40秒ほどあっためて、余熱で固めながらフォークで細かくする。

玉ねぎはみじん切りしたのを耐熱皿に入れてラップして、30秒ずつ様子を見ながら1分半。

卵と玉ねぎの粗熱が取れたら残りの調味料全部混ぜて冷やしたら完成。

明日は食パンにタルタル塗って食べたいな(*´﹃`*)

すべての欲には勝てない

私は今、色んな物を禁じられています。

↑禁シリーズの始まり

「禁じられて」と言っても、誰かに強制されてる訳ではないし、煙草以外の物は試験的にやめてるものなので時々解禁したり、ある条件の下でのみオッケーだったり、結構アバウトです(。・ω・。)

そんな禁シリーズのそれぞれの難易度(★〜★★★★★の五段階)や、やめて良かった事、悪かった事など、個人的な感想を述べたいと思います。

 

〜 煙草 〜

f:id:sweet-pain666:20170523175541p:image

難易度 ★★〜★★★

開始から22日目

辛いのは最初の3日、ソワソワするのも最初の1週間くらいまで。

今回は意気込みが違うのと、両親・義母などの禁煙成功者が近くにいることで吸わないのが当たり前になってきている。

我慢しているというよりは煙草の呪縛から解放され、自由になった感覚。

メリット

  • 肌が綺麗になった
  • 痰が絡まない
  • 寝起き、寝つきが良い
  • 吸えない場所でも落ち着いていられる
  • 食べ物が美味しい
  • 動悸がなくなった
  • 疲れにくくなった
  • お金が浮いた

デメリット

特になし!

 

〜 酒 〜

※自宅飲みとひとり酒のみ禁止

難易度 ★★★★

開始から約2週間(そのうち外での飲酒は3回)

自宅で一切飲めないって、意外と辛いです(´・ω・`)私の場合お酒だけを飲むという事はなくて、料理の味見しながらとか、晩ご飯の時にちょこ氏とお喋りしながらビール1本飲む事が週に2〜3回ありました。

料理中はウィルキンソンの炭酸水で耐えられるんだけど、つまみ系のおかずを作った時は辛いし、辛すぎて少しでもお酒に合うと思ってしまったおかずは作らないようにしてるので、出せるレパートリーが減ったような気がします…

 

メリット

  • 朝のだるさがない
  • 顔がむくまない
  • お酒の勢いで暴食する事がない
  • 情緒不安定にならない
  •  記憶がなくならない

デメリット

  • 晩酌しながらゆっくりお喋り、というコミュニケーションがない
  • お酒を飲んだ時しか悩みや弱音を言えないので、不安やストレスを溜め込むようになった

 

〜 コーラ 〜

難易度 

開始から約2週間

これは正直言うと、全く辛くありませんでした。ウィルキンソンの炭酸水で事足りるということが分かりました( ˙-˙ )笑

コーラというよりは炭酸に依存していたようです。

(お酒も主にビールが好きなので、炭酸で代用できるかな、と思ったのですが…ギリギリ耐えてるだけで、やはり物足りませんでした。)

 

メリット

まさかの特になし。笑

元々、カロリーゼロのコーラを飲んでいたからやめて痩せたとかもないし、炭酸水を買ってるからお金が浮いたという事も別にないし…

強いて言うなら、炭酸水の方が何となく体に良い、炭酸水の方が若干安いかも??

デメリット

こちらも特になし

毎日飲んでた訳じゃないから、なくてイライラする事もないし、炭酸水さえたまに飲めれば充分。

 

なんつーか、別にやめられるけど、やめる意味ある?って感じ。笑

 

〜 コーヒー 〜

難易度 ★★★★

開始から約2週間

昨日ついにブラックを2杯飲んでしまいました。そして今日も1杯…。

飲んだからってそこまで体に悪い訳でもないから、イマイチ「やめなきゃ!」の気持ちになれずモチベーションが保てません。

もしかしたらやめるのが1番難しいかも。

 

メリット

  • 寝つきが良くなる(+夜中のトイレもなくなりました)
  • 胃もたれがなくなった気がする
  • 体調が良くなった気がする
  • 寝つきが良くなった事で昼間の眠気がなくなった

デメリット

  • 家事の合間の休憩で飲めないので満足しない、休んだ気にならない
  • 慣れるまでは眠くて眠くて倒れそうだった
  • 飲みたいと思い始めるとしばらくイライラする

 

〜  チョコ 〜

難易度 ★★★

開始から約2週間

チョコに関しては、最初の1週間は完全に断っていましたが、毎週日曜はほぼ必ずちょこ氏と一緒に、GODIVAのショコリキサー (ダークチョコレート デカダンス)を飲んでいて、それだけはどうしてもやめられず、そこからチョコチップアイスとかも食べてしまってるし、少しルールが緩くなってしまいました(´;ω;`)

ただ、以前のように板チョコをボリボリ食べる事をやめたかったので、そこはクリアしました。

メリット

  • 痩せた訳じゃないけど、何となく体に良いような気がする
  • 食べたあとのよく分からない罪悪感を抱かなくて済む

デメリット

  • チョコの代わりにもっと高カロリーな物を食べてしまう

それくらい…かな。笑

 

今日もスーパーに買い出し行った際、チョコのコーナーで少しうろついて、ビールコーナーでかなり迷ったり…我慢する物が多すぎてストレスとの戦いでした。

 

煙草のように体に悪影響がないものなら、やっぱりこんな思いまでしてすべてやめなくても…今後はコーヒーを1日2杯まで解禁とか、週1回のGODIVAのショコリキサーはオッケー!くらいまで緩めてもいいかな、というのが正直な感想です。

コーヒーに関しては、何杯も飲んでた時々 と比べると、1〜2杯に減らしただけでも睡眠の質が良くなった気がしますし(´°ω°`) 

 

自分に甘すぎですが(´・ω・`)

でも、私はただ、ストレスなく健康な体を手に入れたいだけなのです。笑

 

ただ、煙草だけはこれからも一生死ぬまで絶対に吸いたくありません!

頑張ろー(*´ω`*)